むずむず脚症候群改善プログラム No! Stress Legs

   
これから一般にまだ出廻っていないむずむず脚症候群の改善方法を公開します。

もし、あなたが「脚のむずむずや痒みから解放されたい!」
真剣に考えているのならほんの5分だけ、以下を読み進めてみてください。

どうやって、脚の不快な症状を克服し、
快適な生活を送ることができるようになるのか、お話したいと思います。

まずは、この方法によって見事にむずむず脚症候群を克服し、
「眠れない」「じっとしていられない」などのツラかった日々から
開放された方々から寄せられた嬉しい声をお聞きください。
 

病院に行かずに自分で治すことができる!

山梨県 島田 茜様

脚に虫が這うような感触が起きて眠れないことが多く、本当に困っていました。

睡眠不足で日常生活に支障が出てきて、なんとかしなくてはと思っていたところ、
このむずむず脚症候群改善プログラムに出会いました。

最初は「本当にこれで良くなるのかな?」とおそるおそる実践していましたが、
始めてから1ヶ月ほどで症状が起きなくなり、熟睡できるようになりました。

病院に行ったり薬を飲んだりしなくても自分で治すことができるので、
私と同じように人知れず困っている方に是非お勧めしたいです。

 

睡眠薬を飲まなくても眠れるのが嬉しいです

岩手県 佐藤 広美様 43歳

「むずむず脚症候群は貧血のせい」と病院で言われたので、
薬を飲んだり食生活を工夫したりして頑張りました。
でも貧血が少し良くなってもむずむず脚は治りませんでした。

そんな時に「No! Stress Legs」の存在を知り、とにかく何でもやってみよう
という気持ちで始めました。

特に薬を飲むわけでもないのに、やっているうちに脚のむずむずが減ってきて
やがて全く症状が出なくなりました。

おかげ様で夜も睡眠薬を飲まなくても眠れますし、体全体の調子も良くなりました。
良い方法に巡り合えて本当に良かったです。

なぜ、こんなに効果があるのか?

意外かも知れませんが、この実践者の皆さんは
ひとつひとつ、確実にステップをマスターしていくことで
短期間でむずむず脚症候群改善を改善してしまったのです。

強引な方法や危険な薬は一切使わないのはもちろんです。
当たり前ですが手術をするということもありません。

その場しのぎでツラい症状を一時的に消すことはできます。
でもそれは根本的な改善とは違います。

むずむず脚症候群改善の改善で必要なことは
根本的な対策を体にやさしい形で行なうことなんです。

では、どうすればいいのでしょうか?

これから、あなたのツラい脚の悩みをいきなり解決してしまうような
お話をさせていただきますがビックリ!しないでくださいね。

はじめまして、三宅と申します。
むずむず脚症候群改善のアドバイザーとして
ツラい症状に悩む方々の相談にのっています。

このサイトは、薬などにも頼らず安全に、しかもできるだけお金をかけず
短期間でむずむず脚症候群を改善したいと思っている方のために開設しました。

私がなぜ今回、このような形で公開しようと思ったか。

それは、
「むずむず脚症候群の改善に対しあまりにも間違った知識を持っている方が多い」
と感じたからです。

周りには…

「むずむず脚症候群でって、脚がムズムズ痒いだけでしょ?」
と思われていることもあります。

しかし、本人は真剣に悩んでいるわけです。
日々、隠し続けるような生活をしているわけです。

変なしぐさをしてしまうこともあります。
妙な格好になっている時もあるかもしれません。
これはむずむず脚症候群を隠そうとした行動の結果なのです。

毎年私の元に訪れる多くの方々に話を聞いてみると、
大半の方が薬に頼るなり何らかの治療方法を独自に行なっています。

しかし、間違いだらけのやり方をしている方が殆どなのです。

むずむず脚症候群は決して改善できないものではありません。

ですが、間違った方法を行なってしまうと
余計に症状を悪化させてしまうというデータがあります。

そんな現状を考え、これまで幾多のケースを見てきた経験や知識を元に
本当に正しいむずむず脚症候群の改善プログラムを開発しようと思ったのです。

むずむず脚症候群の悩み、いろいろあると思います。

「じっと立ってられず、ホームで電車を待っている時も脚を動かしてしまう。」
「日常生活に支障が出てしまい、家事がおろそかになってしまう。」
「友人と放課後教室で雑談をしていたが、一人だけ脚をそわそわしてしまう。」
「脚のむずむずで毎日イライライしてしまい、ストレスがたまる。」
「夜寝る前になると症状が悪化して、寝たくても寝れないので、睡眠不足だ。」
「デートで相手に「その貧乏ゆすりみたいなの、どうにかならない?」と言われた。」
「会社での打ち合わせで、脚のせいでイライラしていて内容を覚えていない。」

など、日常生活に支障をきたすレベルの症状がたくさん出てくるのです。
あなたも、きっとさまざまな症状に悩まされているのではないでしょうか。

以前、私が開発したこのプログラムを実践し症状を改善した方で、
むずむず脚症候群のせいで壮絶な人生を送ってきた方がいらっしゃいました。

今回はその方に許可を取り、体験談を記載する許可をいただきました。
むずむず脚症候群がどれだけ辛いものなのか・・・悩んでいるあなただけでなく
ご家族や友人の方にも見ていただきたいと思ったからです。

少し長いですが、彼女の体験談を是非読んでみてください。

全く理解しもらえなかった私のむずむず脚が…

愛知県 松嶋様

学生時代からムードメーカー。周囲に気をくばる行動派だったのですが…


自分で言うのもなんですが、学生時代はかなり活発な方でした。
クラスでは誰よりも先に発言し、いつも注目を集めていました。

静かな場所は苦手で、おとなしいのは体調不良の時くらい。
家に帰っても兄弟が沢山いたので、極めて賑やかな環境で育ってきました。

友達から「うるさくないの?」と聞かれますが、ひとりの時間はむしろ苦手。
思ったことはすぐ口にして、それで兄弟喧嘩になる。でも、すぐ仲直りすればいい。
そんな分かりやすいコミュニケーションが好きでした。

そんな性格からか、いじめも一切なく楽しく暮らしていました。
あの時は、このまま騒がしいキャラで生きていくと思っていたのですが・・・

しかし、一つだけこの時代に甘くみていたことがあったのです。
それが大人になるにつれ、深刻な事態になるとは思ってもいませんでした。

それほど、とても小さな小さなことだったのです。


見て見ぬふりしていた、友達とは全く違う私の足癖

私には、小さな頃から足を小刻みに動かす癖がありました。
最初は母も楽観的にとらえ、「リズミカルな子だね」と笑っていたそうです。

しかし、小学生くらいになると食事のたびに困った顔で注意されるようになりました。

「あんたね、少し落ち着いて食べなさいよ」
そう言って、膝を強めに叩かれたことが何度もあります。

止めようと思っても、筋肉が動きっぱなしでコントロールできないのです。
しばらくしてふと気づくと震えは収まり、普通に戻っていて痛くも何ともありません。
自分でも不思議でしたが、幼い私はさして気にもとめていませんでした。

兄弟が沢山いる家ですから、親もいちいち一人の子供に構ってられません。
とりあえず怒られたら、急いでご飯をかきこんで逃げる――そうやって濁していました。

中学生になった頃、身長が伸びて膝が机にぶつかるようになりました。
なんでもない時はいいのですが、問題は膝のブルブルが起こったときです。
小さくカタカタと音がするので、時折となりの席の友達が不思議そうに見てきます。

「言っておくけど、トイレに行きたい訳じゃないからね」
「たぶん、成長期だからよ。足がもっと長くなるんじゃない」
などと、そのたびに色々茶化してごまかし、笑いをとっていました。

高校生になると、あからさまに目立つようになり先生からも注意されました。
「おい、そこ。授業に集中しなさい。ガタガタうるさい」

自分としては癖なので真剣に勉強しているのですが、どうにも信じてもらえません。
最初は落ち込みました。しかしあまりにも頻繁なので、言い訳をすることにしたのです。

きっと私は、じっとしているのが苦手なんだわ。
そう周囲に公言し、足が動く前に何かしら言葉を発して気を逸らすようになって
いきました。

騒いでいる時はいいのですが、テストや模試などの静かな時間は苦痛でした。
膝が震えることより、じっと黙って動かずにいることへの苦手意識が大きかったです。

最初は先生に怒られないためだった詭弁が、自らもそれを受け入れるようになりました。
私はおとなしくしていられないから、膝から動いてしまうのだわと。
そうして結局10代の頃は、一度も足について真剣に対処しないまま過ごしました。


「うっとおしい」と彼氏に避けられ…
恐れていた一人ぼっちの時間が増えていく。

成長期がとっくに終わり大学生になっても、足がむずむずする癖は消えませんでした。
しかし今度は授業も大人数で目立たないので、そこでも問題視せずにいたのです。
全く自分の欠点を省みることなく、私は成人を迎えました。

初めて本気で足の癖について考えるようになったのは、22歳のときです。
深夜彼の家に泊まったとき、別れを切りだされたことがきっかけでした。

「お前といると、ぜんぜん落ち着かない」
詳しく聞くと、私が布団の中で足を動かすので眠れないと言うのです。

「最初は一緒にいて楽しいと思ったんだけど…。
起きてる時間はしゃべりっぱなし。寝ようと思ったら足が動きっぱなし。
悪いけど、段々うっとおしく感じてきちゃったんだよね」

そこまで言われて、さすがにポジティブがとりえの私もショックを隠せませんでした。
確かに、寝る前も足が小刻みに動いていることは自覚していました。
けれど、とても僅かな振動でしたし、熟睡していれば気づかないと思っていたのです。

それに私自身、足を動かすことに慣れてしまっていました。
筋肉が求めている運動なのかもしれない。そう思えるくらい自然に動いてしまうのです。

しかし、大好きな恋人に自分の癖が原因で振られてしまっては取り返しがつきません。
この先も一緒に過ごす相手に「うっとおしい」と思われてはたまりません。

せわしなく動く自分は何かの病気かもしれないと、初めて焦りを感じた出来事でした。

もともと5歳くらいからの癖でしたが、他人から指摘されて気づけば社会人一歩手前。
そしてそれからの数年、さらに苦しむことになるのです…


病院では異常なし。でも、見た目はどこか悪そう。
第一印象の悪さで、就職活動に影響が出てしまう

私はまず、足の震えについて知るべく病院で足や筋肉の異常を調べることにしました。
しかし、レントゲンで見てもなんら「異常なし」とお墨つきを貰ってしまったのです。

医師に自分の症状を説明すると、うーんと唸って腕組みをされてしまいました。
なんでも、お酒やコーヒーのカフェインを多く摂取すると手足が震える場合があるそう。
確かに、アルコール中毒の人には手がいつもカクカク動く印象がなんとなくあります。

しかし、私はそこには合致しません。お酒もコーヒーもあまり好きではないのです。

慢性的に手足に痛みがありますか?とも聞かれましたが、
実際のところ、小さな頃から痛いと思ったことはありません。

「余計な力が入ってしまうなら、マッサージを受けてみるのもいいですよ」
「あとは鉄分不足などですかね・・・薬を出しますので様子を見てみましょう」

先生は「大丈夫」と励ましてくれましたが、原因が曖昧なまま診察は終わりました。
4000円近くの出費で、手元には効くのかも疑わしい薬だけ。

自宅に戻って足を軽くさすってみても、別に震えが和らぐような気はしませんでした。
私の足は一体どうなってるの?原因不明に近い状況に怖くなりました。

ネットで情報を拾ってみても、ネガティブなことばかり。
読んでいるだけで憂鬱になります。

・貧乏ゆすりはストレスが原因
・落ち着きなく動く足を見ているとイライラする

など。

知らないうちに周囲を不快にさせていたと思うと、申し訳ない気持ちになりました。
この頃から、自分を隠すようになり、どんどん内向的になっていった気がします。

原因や解決策が分からない不安で、夜になるといっそう震えがひどくなる気がしました。
眠りが浅くなり、朝起きるのが辛く、鏡を見ても血色が悪く疲れているのが分かります。

一体なんなの?どうして震えが止まってくれないの?
ストレスから食欲もなくなり、顔はしだいにやつれ、人が変わったようになりました。

気分が沈んでいくのとは裏腹に、就職活動が真っ盛りの時期になると
そうは言っても、私もリクルートスーツを着て説明会へ出かけなければなりません。

しかし、どうも重たい腰があがらず、消極的な自分がいました。
一緒に就職セミナーを受けにいこう!と、友達が誘ってくれても気が進まないのです。

周りが薦めてくれた企業へはしぶしぶ出かけたのですが、与えた印象は最悪でした。
どうぞお待ちください、と通された待合室で足がガクガク震えだしたのです。
その様子は、お世辞にも緊張した人とはいえないような、おかしな動きでした。

その後の集団面接も受けたのですが、他の人が話している間に膝が動いてしまいます。
まるで、あなたの話なんて聞いていられないわ、とでも言いたげな落ち着きのなさ。
隣で一生懸命面接官と話している学生が、途中うっとおしそうに私の足を数回
見ました。

「ああ、嫌がられているんだな」と、分かっていてもどうしようもできません。
カタカタカタ…と、小刻みにリズムをとったままで私は目線を逸らしました。
その後どこの企業へ行っても、話の内容よりも足ばかり見られて就職先は決まりません。

見かねたゼミの教授が推してくれなければ、今頃もう実家に戻っていたことでしょう。

就職先は何とか確保することができて心は少し晴れましたが、
結局私は足の癖を止められぬまま社会人になりました。


「こんな娘が家にいたら、ひっぱたいてやる」
職場での心ない言葉に傷つき、再び涙する日々…

勤務先は家からわいと近い小さな工場で、仕事は電話やパソコンでの事務がメイン。
教授が社長と前から親しかったということで、口を利いてくださったのです。

最初は就職なんてできない、などと拗ねて半分引きこもりになっていた私ですが、
受け入れてくれた会社のために精一杯頑張らねばと思い仕事に没頭しました。

工場は忙しく、事務室の横では大きな機械の稼動音がするため、
私の足を気にとめる人はいません。
私は再び癖のことを忘れ、普通に足を震えさせるようになっていました。

そこで3年ほど経ったくらいでしょうか、突然現実を突き付けられたのです。

それは暑い夏の日でした。機械が急に誤作動を起こし、トラブルになったので
ベテランの作業員はそのとき非番でしたが、急遽呼ばれることになりました。

運悪くその日はエアコンも調子が出ず、工場内は熱気でくらくらするほど。

しかし、一日の稼働率をむざむざ下げるわけにいきません。
駆け付けた作業員に状況を説明し、すぐ再稼動できるよう会議が行なわれたのです。

小さな工場内には会議室はありません。
私は適当にデスクをくっつけてミーティングテーブルをつくりました。
そうして、みんなが暑さでイライラする中で話し合いがスタートしたのです。

専門知識に長けたベテランの話は、正直事務の私にはちんぷんかんぷんでした。
我慢して様子を見守ること数十分、あとどれくらいで終わるのかな…と
思いかけた頃です。
社長の隣で腕組みをしていた工場長がしびれをきらして大声を出しました。

「お前、なんださっきからソワソワして!ちゃんと話を聞かないか!」
「えっ!?」
慌てて周囲を見渡すと、向けられた視線は一様に私を見ていました。

「みんなが一大事だってときに、お前ひとりカタカタ膝揺らしやがって。
 事務には関係ない話だってのか!?」
「すみません!そういうつもりでは…」と頭を下げますが、みんな信じてくれません。

「まあ、確かに女の子が聞いて面白い話じゃないけれどね。
会社の話は静かに聞いてもらわないとイカンのだよ」と、専務がジロリと見てきます。

「社長、こんな娘が家でこんな態度だったら、我が家では平手打ちですよ」と
専務が続け、「うちだってそうだぞ」と、工場長も冷ややかに笑いました。

やがて話がまとまり、修理に向けて作業員たちが持ち場へと移動を始めましたが、
一人取り残された私は気がつくと涙を流して泣いていました。

最初はぽろぽろと目から水滴が流れるだけだったのですが、どんどん勢いが増して
肩が揺れ、嗚咽をもらすほどの号泣になっていました。

私だって、止められるものなら止めたい!

けっして悪気はないのに、気づけば相手に誤解を与えてしまう。
動かそうと思っていないのに、勝手に足が震えだしてとまらない。
もっと重い病気なら分かってもらえるのに、痛くもないし見た目にも分かりにくい。

今までどんなにこれで悩んでいるのか、誰も知らないんだから仕方ない。
でも分かってほしいのに分かってもらえない状況に、
とてもじゃないけど耐えられませんでした。


絶望の日々の中に見えた、一筋の光明

気がつけば、また以前のように笑顔を作ることができなくなっていました。
足の震えを止めようとすればするほど、ますます震えががひどくなっている気がします。

同僚も心配してくれましたが、そんな心遣いさえ私には偽善に感じました。

今となっては、それなりに気を遣ってくれていたんだと分かります。
でもその当時は、私にあらゆる優しい言葉をかけてくれる人が敵に見えました。

このむずむずする足のおかげでまた何か言われるかもしれないと思うと、
人を信じることが本当に怖くなっていたのです。

やっと自分の居場所だと感じられていた職場に行くのもだんだん億劫になってきました。髪も肌も一気にボロボロになりましたが、どうする気もありません。

そのくせ心にはいつも、「こんな足の症状さえなければ…」という、
怒りとも悲しみともつかない感情が渦巻いていたのです。

こんな足、いっそうのことなくなってしまえば、と何度も恨めしく思いました。
でも、そんなことはできません。

一方で、「何とかしなきゃいけない」という気持ちも常に心の片隅にありました。
だからこそ、とにかくありとあらゆることを調べたのです。

そんなときでした。
たまたま読んでいた雑誌の片隅に、三宅先生のNo Stress Legsの記事を
見つけたのは。

そこにはむずむず脚症候群について詳しく書かれており、
”脚のむずむずや震えは無くすことができる”と書かれていたのです。

私は思わず目を疑いました。

症状は私にそっくりでしたし、
こんなに苦しんでいても本当に良くなるの?と、直感的に思ったからです。

しかし、掲載されていた内容の紹介や、私と酷似した症状を治した方の声などを読み、
これなら何か手がかりがつかめるかもしれない、と思えたのです。

今までいろいろな方法を試してきましたが、
これはちょっと違うかもしれないと感じ、取り寄せてみることにしました。


むずむず脚症候群に特化したプログラムのすごい効果

医者でも分からない原因不明の病気にかかっていると思っていた私です。
正直、申し込んだ後も、やっぱりダメなのでは…と、不安ばかりでした。

しかし送られてきたプログラムをよく見ると、理論はちゃんと筋が通っており、
難しい話が苦手な私にもストンと腑に落ちました。

なによりも、自分の膝の震えに当てはまる内容が書かれており、
信じて実践することができました。

貧乏ゆすり、むずむず足、けいれん…いろいろ呼び名がありますが、
一体自分はどれなんだろうとずっと悩んできたのです。

プログラムの内容を読み進めるごとに、長年知りたかったモヤモヤが解消され、
どんどんスッキリした気持ちになっていくのが分かりました。

そして1週間ほど経ったくらいでしょうか。
「おや、今日はずいぶん顔色がいいな」と、社長がちらっと私の方を見たのです。

私自身ぜんぜん意識をしていなかったのですが、その日は体調もよく、
確かに朝から足の震えがほとんどなく、膝が動くことが全くなかったのです。

プログラムの効果を初めて実感した日でした。

嬉しくなって、新しいやり方に挑戦していることを話すと、
社長はとても喜んでくれました。
そしてそれが私にとって大きな励みとなったのです。


もう一生、足の震えとむずむずに悩まなくていい生活が!

それからもプログラムをひたすら続けること2ヶ月あまり。
その頃には、足が震える私の悪癖は完全になくなっていました。

おかげで、万が一仕事場が静かになったら私のカタカタという音が響くのではないか…
という心配もしなくてすむすようになりました。

自分の癖のせいで、人に嫌な思いをさせてしまう恐怖から
いつしか人と深くかかわることを拒んでいましたが、

この足が震える癖が消えてからは、何となく自分に自信のようなものが生まれ、
周りにも自分から積極的に話しかけ、笑顔で会話ができるようになったのです。

私が後ろめたさをずっと感じていた原因そのものがなくなったせいかもしれません。
外出も増え、買い物やお洒落を楽しむ心のゆとりもできました。

ここまで明るい気分で過ごせたのは、本当に何時ぶりだったでしょうか。
なんだか、改めて自分の人生がスタートしたような気持ちでした。

思えば、友達からからかわれたり、彼からひどい言葉を言われたり、
職場でも叱られたりと、足のせいで散々な思いをしてきました。

ですが、そういった辛い過去があったからこそ、
むずむず脚症候群と正面から向き合い、
No Stress Legsと出会って治すことができたのだと思います。

今の私は、かつて私のことをバカにした誰かを恨んだりとか、
そんな気持ちは一切ありません。
むしろ、辛い経験を乗り越える機会を与えてくれたことに感謝すらしているほどです。

そして、No Stress Legsの開発者である三宅先生。
先生には、どんな感謝の言葉を述べても足りないほどです。

私に明るい未来を与えてくれた先生は、私の人生の恩人と言っても過言ではありません。
本当に、ありがとうございました!

みなさんも先生のプログラムを実践し、足の不快な症状をなくして
楽しい生活が送れるようになることをお祈り申し上げております。
   

いかがでしたでしょうか? 大変な経験をしてこられた松嶋さんですが、
今ではすっかり学生時代のような明るい性格に戻り、仕事も楽しんでいるようです。

しかも、職場で新しい彼氏ができたとの報告もいただきました。
本当に順風満帆みたいです。

このように、脚の不快な症状が消えると、生活面で様々な変化が現われます。

ではここで、「No Stress Leg」によりむずむず脚症候群が改善したことで
どのようなことができるようになったのか。

実際に寄せられた実践者の皆さんの声から一部ご紹介したいと思います。

■できるようになったこと1

毎日よく眠れるようになったことが何よりも嬉しい!
落ち着いて座っていられるようになった!
人と話すときにその会話に集中できるようになった!
はりのある生活を取り戻すことができた!
イライラして家族に八つ当たりして自己嫌悪に陥ることがなくなった!
授業に集中できるようになり、成績が上がった!
貧乏ゆすりを指摘されることがなくなった!
営業の仕事も普通にこなせるようになり、最近充実している!
何か大きな病気では…という心配がなくなった!
かゆみがないので、とにかく快適な毎日です!

これらは一般の人達からすれば、どれも普通のことだと感じると思います。

ですが、むずむず脚症候群から来る、脚の諸症状に苦しんでいる方々にとって、
こういった普通のことを普通にできるようになるのがどれだけ嬉しいことか…

このサイトを訪れたあなたならお分かりだと思います。

むずむず脚症候群を根本的に治すのはどうして難しいのか?

本題に入る前に、むずむず脚症候群の根本解決についてご説明します。
唐突ですが…

あなたは今までどんなむずむず脚症候群改善方法を試しましたか?

市販されている本や雑誌を読んで実践したり
整体とか鍼灸とかを試してみませんでしたか?

でも、結果的に期待していたほどの効果はなかったのではないでしょうか。
効果があったらこのサイトは見ていないと思います。

まず、1番重要なのは根本的に改善できるかです!

私自身、あらゆるむずむず脚症候群改善に結びつくと考えられる
方法をたくさん試してきました。

それで、むずむず脚症候群が治ってしまう場合もありますが
実際にはそんな簡単にうまくはいきません。

間違ったむずむず脚症候群改善方法では
逆に、むずむず脚症候群を悪化させてしまったり
体にダメージを残してしまう可能性もあります。

間違った改善方法を、これ以上やってはいけません。
今回は、もっとも多い、むずむず脚症候群改善方法によくある誤解を、
4つご紹介します。

まずは、むずむず脚症候群に関する誤解を払拭しましょう。

むずむず脚症候群に関する4つの誤解

誤解その1 症状は足がむずむずするだけ
その病名から「脚にむずむずした感覚が起こる病気でしょ?」
と思っていると間違いで、その不快感は<ほてる><だるい>
<かゆい><チクチクする>など、実に多岐にわたります。
この感覚は脚の奥側で起こり、じっとしている程強くなります。
自分で発見する方法としては、就寝前に脚を伸ばして座り、
じーっとそのままにしてみること。むずむず脚症候群であれば、時間が経つにつれ
脚の奥の不快感が高まったり、ぴくぴくと痙攣する感覚が生じます。また、
鉄分との関連も明らかになっており、鉄不足を引き起こしやすい女性の患者数は
男性の1.5倍以上になると言われています。
誤解その2 病院へ行くような病気ではない
むずむず脚症候群は生死に直結する疾患ではありません。しかし 睡眠中の脚の不快感により睡眠が妨げられるので、睡眠時間が
著しく短くなります。このため多くの人が疲労・消耗し、さらに
慢性的な睡眠不足のため、仕事や生活など日中の機能が大きく
損なわれます。その結果、気分の変調をきたして鬱的になったり
人間関係が悪化したりする場合もあります。従って、必要があれば診断・治療して
もらう事も生活の質向上という点では重要であり、その場合は睡眠外来や神経内科
での受診となります。
誤解その3 薬に頼れば何とかなる
むずむず脚症候群は慢性病であり、治療薬も根本的なもの
ではありません。よって現時点の医療技術では半永久的に
薬を服用せざるを得ません。ですから、薬に頼り過ぎず、
薬の治療を受ている場合でも並行して非薬物療法を続ける
ことには意義があります。非薬物療法には、カフェイン入りの飲料やアルコールを
飲まないようにする・足裏のマッサージをするなど様々ですが、個人差があるので 各自に合った方法を見つけて実践することがポイントになってきます。
誤解その4 むずむず脚症候群と不眠は関係ない
症状をお持ちの方のうち、約80%に睡眠時周期性四肢運動
(PLMS)が認められます。これは睡眠中に足首の関節を
ピクピクと背屈させるような動きを周期的に繰り返す運動
のことです。その運動の回数が多く、覚醒反応が生じると
睡眠の質が悪化し、熟睡感の欠如や昼間の眠気が起きるようになります。従って
もし脚に気になる強い痒みがあり、強い不眠や昼間の眠気があるようでしたら
むずむず脚症候群との関係を疑ってよいかもしれません。

いかがですか?

もしかしたら、
このような誤解をおもちだったかもしれません。

実際のところ、むずむず脚症候群の症状というのは多岐にわたり、
「足がだるい」「むずむずする」「足がでたらめに動く」
「足が笑う」「そわそわする「かきむしりたくなる」
「ぴくぴくする」「痛い」「足を動かしたくなる」
「火照る」「ちくちくする」「電流が流れる感じ」
「いらいらする」「かゆい」「痙攣する」 など・・・

一見すると大したことのないように感じる足の症状から
我慢できないレベルまで様々です。

だからこそ、中途半端な対応をしてしまうと、
むずむず脚症候群改善どころか大変なことになってしまいます。

一時しのぎがむずむず脚症候群をひどくさせることを知ってください。
根本的な解決にこだわることが重要なのです。
間違った方法に振りまわされるのは、これでおしまいです。

では、むずむず脚症候群を正しく改善するにはどうすればいいのか?
それには、大まかでも、あなたのむずむず脚症候群のタイプを知る必要があります。

個人差があるように、タイプが違えば解決策も異なります。
あなたのタイプに合わない方法を続けると、症状を悪化させる可能性も高まるのです。

以下にそれぞれについて、簡単に説明しますので、
まずは自分がどのむずむず脚症候群のタイプに当てはまるのか考えてみてください。
 

1「続発性むずむず脚症候群」タイプ
続発性むずむず脚症候群とは並存する疾患、症状、薬物療法等
に起因するむずむず脚症候群のことで、二次性むずむず脚症候群
ともいいます。後期発症の場合が多く、その場合症状が早く進行
する可能性があります。また、神経障害がみられることが多い
のも特徴です。これは、他の病気が原因となっている他に、アルコールやカフェイン、フェノチアジン系抗精神病薬が誘因となることもあります。
また、40~60%の人には、眠っている間に脚の異常な運動が見られる周期性四肢
運動障害が合併しています。
2「特発性むずむず脚症候群」タイプ
特発性むずむず脚症候群とは特定の原因がないものです。一次性
むずむず脚症候群ともいいます。治療にはドパミンアゴニストや
L-DOPAなどのドパミン作動薬が有効であると言われています。
また、若年発症の一次性(特発性)むずむず脚症候群の場合、
かなり多くの方がむずむず脚症候群の家族歴をもっています。
この早期発症のタイプは45歳前に起こるもので、症状の進行が遅いのが特徴です。
3「遺伝性のむずむず脚症候群」タイプ
ほとんどの人が遺伝と関係なく病気になりますが、まれに遺伝に
よると思われる、家族性のむずむず脚症候群の方がいます。
45歳以下で発症する方のうち、60~65%が遺伝的な要因により
起きています。薬物治療をしている方が多いですが、症状を増悪させるような酒、タバコ、コーヒーなどを摂取しない、適度な
運動をする、温かいお風呂に入るといった簡単な対処で済ませている方もいます。
もしかしたら、1つでなく2つ以上思い当たる節があるかもしれません。
それでも大丈夫です。

次に、タイプが分かったところで、
それぞれのタイプの主な原因についても見ていきたいと思います。

このような症状が引き起こされるのには、それぞれ理由があります。
むずむず脚症候群を治すには、この原因に根本からアプローチしていく必要があるのです。
その1「続発性むずむず脚症候群」タイプの原因
原因となる病気には、鉄欠乏性貧血や葉酸欠乏、糖尿病、
慢性腎不全、関節リウマチ、高コレステロール血症、
下肢静脈瘤、ガン、パーキンソン病などがあります。
特に高齢者や妊娠中の女性は、むずむず脚症候群になり
やすいので注意が必要です。むずむず脚症候群の有力な原因の1つとされる鉄欠乏が
このむずむず脚症候群の方の約30%に認められます。
その2「特発性むずむず脚症候群」タイプの原因
このむずむず脚症候群がなぜ発症するかという病態生理に
ついては解明されていませんが、ドーパミン作動性経路の
障害と鉄代謝の異常が原因として注目されています。
脳の中でドーパミンという物質が上手く作られないことが
特発性むずむず脚症候群の原因ではないか、という考え方です。ドーパミンはパー
キンソン病にも関係する脳内の神経伝達物質です。このドーパミンを作るために
必要な鉄分や葉酸が不足するため、ドーパミンの濃度が下がってムズムズしたり、
知らないうちに脚が動いてしまったりするのです。
その3「遺伝性のむずむず脚症候群」タイプの原因
遺伝性のむずむず脚症候群の場合は、鉄代謝の障害、遺伝の影響
が重要である可能性と、線条体のオピオイド神経系の伝達異常が
重要である可能性が考えられます。遺伝の影響というのは少ない
と当初言われていましたが、最近になって家族罹患率は高いと
いう調査も出ています。ある調査によると、むずむず脚症候群を
兄弟姉妹が同様に罹患するリスクは3.6倍に、子供で1.8倍になっていることが
わかりました。
いかがでしたか?
主な原因についても見ていただきました。

注意しなければならないのが、
原因はなにも1つだけによるものではない、という点です。

症状によっては複数の原因が重なっている場合もあります。
そして原因が重なると、その分治療が難しくなってしまうケースが多いです。

だからこそ、よほどの専門知識がない限り、
誰にも知られず自分だけでこっそりむずむず脚症候群を治すのは困難なのです。

いよいよ、むずむず脚症候群改善の真実にせまります!

このように、一時しのぎではなく、症状を改善していくには
根本的なアプローチが必要になります。

「とは言え、本当に自分でできるの?」
「むずむず脚症候群の改善には難しい知識が必要なのでは?」

と思われたかもしれませんが、そんなことはありません。
基本的には、以下の"4ステップ”を順番に進めるだけでOKです。

STEP1 
まずはむずむず脚症候群の現状を把握して
問題となっている症状を突き止める

STEP2
自分に合う対処法を実践して
ツラい症状を根本から改善する

STEP3
症状が再発しないように、1日数分
体のメンテナンスを実施する

STEP4
1~2ヶ月後を目安に、脚の具合が良くなった
ことを再確認して、喜ぶ

もちろん、タイプ別にも方法がありますが、流れは一緒です。
たったこれだけで、あなたのむずむず脚症候群は改善されていくのです。

嬉しいことに、実践者の中にはこのステップをこなしただけで、
水虫や腰痛などほかのさまざまな症状が改善された方も多くいらっしゃいます。

薬を使わず体に負担のかからない安全な方法だからこそ、心身ともに健康になるんですね。

本当にむずむず脚症候群を改善したいと思っている方に、
是非読んでいただきたいと思っています。

簡単なことでこんなにもよくなるんですね

埼玉県 近藤 香織様

足がむずむずするので悩んでいるなんて恥ずかしくて誰にも言えませんでした。
薬も色々試してみたんですけど、最初はよくなったように感じても
またすぐに元の状態に戻ってしまうことの繰り返し。

このままずっと治らないのかも、と考えていた時に偶然No! Stress Legsの事を知り
誰にも知られず自分で治せるなら、と思って購入しました。

効果を実感出来るようになるまでに思ったより時間はかかりませんでした。
難しいことをするのかと思ってましたが、簡単なことでこんなにもよくなるんですね。

三宅さんのおかげで普通の生活に戻れました。
本当にありがとうございます。


プログラムの内容を少しだけ公開!

これだけ沢山の、むずむず脚症候群に苦しむ方の様々な症状を
消し去ってしまったこのプログラム。

これまでの集大成と言ってもいい、内容の濃い仕上がりになっています。
その一部をご紹介しますと・・・

誰でも簡単にむずむず脚症候群が改善する秘密とは?
どんな症状であってもむずむず脚症候群は改善できるものなのです。
それをあなたにも今すぐ実感していただきます。
こんなに調子が良くなるのか!とビックリするかもしれません。
むずむず脚症候群を悪化させやすい人、すぐ治せる人の違い
むずむず脚症候群がすぐ治った人達には“ある”共通項があります。
それをマスターできれば、あなたが三日坊主でも、気分が
ノッてなくても、面倒くさがり屋さんでも、全く関係ありません。
20秒でわかる!あなたのむずむず脚症候群の状態
あなたのむずむず脚症候群が、今どのような状態なのか20秒で把握する
ことができます。現状を素早く的確につかむことで、無理なく
短期間でむずむず脚症候群を改善できるようになるのです。
むずむず脚症候群の症状を楽にする2つのポイント
ある重要な部分だけを意識して実践することで、
今のツラい症状を和らげることができます。

むずむず脚症候群対策において重要なことは実はそれほど多くはないのですから。
95%の人がもっている「むずむず脚症候群に関する誤解」とは?
「この薬を飲めば安心」「~なので病院に行くべき」など、
多くの人が信じている“むずむず脚症候群に関する常識”は、ただの噂
かもしれません。本当はもっと効果のある方法があるのに…
むずむず脚症候群にとても効果のある“驚きの食材”とは?
食のプロも大絶賛!研究者もその効用に太鼓判を押す
むずむず脚症候群によく効く食材があります。意外に身近なものなので
驚くかもしれません。タイミングや食べ方がポイントです!
むずむず脚症候群で気分が落ち込んだ時でも、前向きになるコツ
ストレスが溜まっていると感じたら要注意!
カラダとココロはつながっているので、症状も悪化しやすいです。
ここではストレスを一発解消し、みるみる元気になるコツをお話します。
正確に知っておきたいむずむず脚症候群の正体
正しい知識は重要です。むずむず脚症候群について何となくしか知らず、
適当に対処しているうちにだんだん症状が悪化していく
ケースを沢山見てきました。正確な理解が改善を早めるのです。
むずむず脚症候群を改善すると、他の病気も良くなるワケとは? 
この方法を実践しているうちに、10年以上患っていた他の持病も
治ったという嬉しい声を多数いただきました。
実はむずむず脚症候群が
改善されると他の症状も自ずと改善されるのにはワケがあります。
むずむず脚症候群が良くならない理由はここにあった!
どれだけあなたが一生懸命努力しても、治す方向が間違って
いたらいつまで経っても良くなりません。時間のロスですね。
むずむず脚症候群改善への近道を学んで、そんな無駄を無くしましょう。
薬を全く使わずにむずむず脚症候群の改善に成功した方法とは?
処方薬には即効性があるものもあり、一時的には楽になります。
ただ、それは単に症状を「抑え込んで」いるだけ。根本から
解決してしまえば、もう薬の副作用を心配する必要もありません。
むずむず脚症候群がツラくて寝られない方へ。不眠症の改善策とは?
むずむず脚症候群で悩んでいて、なかなか寝つけない日があるかも
しれません。そこで今回、不眠症対策も合わせてお話します。
この方法を知れば、あなたも明日からスッキリ快適な毎日を送れます。
むずむず脚症候群を治す上で必要な「シンプルな鉄則」
むずむず脚症候群を改善する上で理解しておくべき「鉄則」があります。
知っておくだけでも回復スピードが全然違う、その秘訣を大公開。
あなたはむずむず脚症候群改善の秘訣があるとしたら何だと思いますか?
むずむず脚症候群を改善して5歳若返った!
むずむず脚症候群を治した途端に「3歳若返ったね」「5歳は若く見える」と
よく言われるようになります。
身体に負担をかけていた日々と
サヨナラし、イキイキとした毎日を取り戻してください。
むずむず脚症候群の原因を根本から断つ3つの方法
むずむず脚症候群を根本的に解決する3つの方法を紹介します。
この3つの方法だけでも大幅にむずむず脚症候群が改善されるはずです。
まず手始めに行なっていただく改善方法です。
私は一生むずむず脚症候群を恐れなくてはいけないの・・・?
答えはNO!です。何歳からこの方法に取り組んでも大丈夫。
今までうまく行っていなくても、心配しないでください。
あきらめる必要はありません。楽しく取り組んでいきましょう。
実はむずむず脚症候群に効果のある裏ワザとは?
これってホント?こんな方法がむずむず脚症候群に効くんですか? と思うかもしれません。
はい、本にも載っていないような裏ワザですが、
実はみるみるうちに良くなっていくのです…
医者さえ知らないむずむず脚症候群改善の方法とは?
お医者さんが全てを知っている、というのは大きな誤解です。
むずむず脚症候群の苦しみを味わった者、そしてそれを改善した者しか
お伝えできない方法があるのです。それは・・・
危険なむずむず脚症候群の特徴とは?
安全なむずむず脚症候群がある一方で、症状から見てすぐに医師に相談
した方がいい危険な場合もあります。深刻な病気が原因である
可能性も考えられるため、適切な判断基準を持つことは重要です。
ココロもカラダもリラックスする音楽CD(冊子版のみ)
むずむず脚症候群改善に取り組む際、リラックスした環境で行なうことで
その効果は倍増します。
ここでしか手に入らない特製の音楽CD
をつけますので、これを聞きながら是非やってみて下さい。

これらは、あなたが手に入れるノウハウや知識の、ほんの一部です。

長い間苦しめられていたむずむず脚症候群から解放された後のあなたの生活は
すごく楽になるはずです!

難しいことは何一つありません。
マニュアルの内容にしたがって進めていくだけです。

もう、無駄なお金をむずむず脚症候群のためにつぎ込む必要はありません。
これ以上、ストレスを抱えて眠れない夜に悩む必要もありません。

自分がむずむず脚で悩んでいたことさえも忘れてしまうかもしれません。

むずむず脚症候群を改善できる人と改善できない人の違いは、
「この方法を知っているか?知らないか?」
それだけの違いだったのです。

実際に「No! Stress Legs」を実践し、症状が改善された方からは

■できるようになったこと2■

ストレスがあまり溜まらなくなった!
長時間のデスクワークも難なくこなせるようになった!
浮いた通院費を貯めて、念願の家族旅行に行くことが出来た!
「合併症になるのでは…」という不安から解放された!
納期がきちんと守れるようになり、定期的に仕事をもらえるようになった!
前のように放課後友達と過ごす時間を楽しめるようになった!
自分から外出するようになり、休んでいたパートにも復帰できた!
以前よりも活気のある自分になった!
おろそかになっていた家事ができるようになり、家の中がきれいになった!
穏やかな気持ちで過ごせるので、毎日が楽しい!

など、多数の喜びの声をいただいています。

あなたも1週間後、2週間後と実践していくうちに、
自然と「あれっ、脚の調子がいつもより良い…」と感じられると思います。 

もう、悩むことはありません。
むずむず脚症候群を改善すると生活が本当に楽しくなりますよ!

金額について

今まで10年以上に渡って、私のむずむず脚症候群改善法を試してきました。
本当にたくさんの方のむずむず脚症候群の悩みを解決できてうれしく思います。

現在でも多くのむずむず脚症候群で悩んでいる方が
私の元でこの方法を実践して、
ほとんどの方がむずむず脚症候群改善に成功しています。

すべての人に共通して言えることですが、
この方法を忠実に実践して頂ければ自然とむずむず脚症候群は改善されていきます。

早ければ数日で遅くても2週間程度で効果を実感いただけると思います。
なるべく早くに効果が実感できないと続けることが困難になりますので
早い段階で実感いただけるようにこだわりました。

私はとにかく結果にこだわって、
このむずむず脚症候群対策術を作り込んできました。
きっと、あなたにも実感していただけるはずです。

このむずむず脚症候群対策術を実践するにあたり、
難しい知識や難しい方法は一切ありません。
だから続けられるのです!

また、マニュアルを読みながら進めていくだけでいいので誰でも行えます。
さらに、どんなに仕事で忙しい方でも、ちょっとの隙間時間にできてしまうので、
気軽にむずむず脚症候群を改善させることが可能になります。

1日数十分程度の時間で行っていただけます。
もちろんお金もほとんど使いません。

もし今あなたが、どんなに忙しくて時間がないとしても、
むずむず脚症候群対策術を身に付けて一つ一つ実践していくことにより、
むずむず脚症候群を改善させることが可能となるのです。

これまでに、たくさんのお金をむずむず脚症候群改善費用にあててみたり、
多額のお金をかけて病院へ通ってみたり、
むずむず脚症候群対策の本・雑誌をたくさん読んでみた…。

それでもダメだったという人もたくさんいると思います。
もし、あなたもその中の一人だとしたらご安心ください。

お教えするむずむず脚症候群対策術では、
世間一般的に言われている方法は、ほとんど使っていません。
書店でも、まず手に入るとは無いと思います。

違った観点から見た、今まで気付かなかったむずむず脚症候群の原因、
まったく新しいむずむず脚症候群対策を取り入れて自然にむずむず脚症候群を改善させます。

今まで試した方法がうまくいかなかったからといって諦めないでくださいね。
このむずむず脚症候群対策術は、あなたのライフスタイルを改善させることができるのですから。

あなたならこの商品に一体いくらの価値をつけますか?

今回の商品制作にあたって、私が多額のお金と膨大な時間をかけて
見つけた方法を使って制作してあります。

これまで実践を重ねて多くの方に効果を実感していただけるように
試行錯誤を繰り返してやっとの思いでできたむずむず脚症候群改善方法です。
この方法はまず、一般には出回っていません。

もちろん、このようなことは言わなくてもわかっていると思います。
「最低でも10万円くらいはしそうだなぁ・・・?」
と、思う人が多いのではないでしょうか?

しかし、この方法を実践することによって、

結果の出ないむずむず脚症候群対策にお金を使ったり、無駄な金額を使い続けたりしないで
むずむず脚症候群改善を手に入れることができるなら、私はそれでも随分安いと思います。

ただ、私がこの商品の販売を決めた大きな理由は、

「つらいままでむずむず脚症候群を悩み続けている…」
「どうすればむずむず脚症候群が解決できるのか全くわからない…」
「薬等も効果がほとんどなかった…」
「何をやってもフラフラ感がなくなってくれない…」
「少しでもいいから、むずむず脚症候群をなんとかしたい…」などなど

様々な理由で悩んでこられた方に、
諦めなければ効果的であり最短距離でもある、
むずむず脚症候群改善方法があることを

1人でも多くの方に知ってもらいたかったからです!

私は、医者でもなければ、専門大学の先生でもありませんが
むずむず脚症候群を改善してきた一人の人間として言います。

あなたのむずむず脚症候群の悩みを解決したいのです!
同じ悩みを持つ、あなたの力になりたいだけなのです。

そこで今回は色々と考えた末、
本商品を29,800円(税込)でご提供させていただくことにしました。

もしかしたら、中には「高い!」と思われる方もいるでしょうが、
年間で月に換算すれば2,500円程度です。

もちろん、この価格が妥当かどうかはあなた自身が判断し決めてください。

しかし、たった一つだけ言わせていただけるとしたら、
この方法を知ることによりむずむず脚症候群が改善されていき、

むずむず脚症候群対策用品や医療機関を使わなくなるということは、
それだけでも最低数十万円の出費をおさえることになるのです。

頭の回転が早い方であれば、
この方法がどれだけ経済的なものなのか気付いているかもしれませんね。

どんなにやっても治ることのないむずむず脚症候群の悩み…
きっとこれが最後の悩みになります。

ちょ、ちょっと待ってください!!

先ほどもお話しした通りですが、
私は一人でもむずむず脚症候群の悩みの方のお力になりたくて
今回、No! Stress Legsを監修しました。

私は、この強い思いをどうしても止めることができません。
少しでも多くのかたを救いたいのです。

そこで、なるべくたくさんのかたにNo! Stress Legsを知ってもらうため
今なら特別価格の14,800円(税込)にて
本商品をご提供させていただくことにしました。

ただし、特別価格でのご提供には数量を限定させていただいております。
限定数量の50部を超えた時点で29,800円になります。

それでは、最後の最後にもう一つだけお聞きします。

あなたは、数十万円もかけて体を傷つけながら今の方法を続けますか?
それとも、同様の効果を得られる安全なむずむず脚症候群改善方法のどちらを選択しますか?

ここまでお読みいただけた方であれば、
今目の前にあるチャンスがいかに大きいものかを、
もうご理解いただけているはずです。

もし一日でも早くむずむず脚症候群の悩みを改善したいのであれば
今すぐにこのマニュアルをお試し下さい。

今すぐむずむず脚症候群を改善する!

配送方法や配送時間の指定など、お電話でのお問い合わせ・ご注文はこちら ※本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではありません。

今、ご購入いただいた方にスペシャルな特典を無料でプレゼント!

このマニュアルは、これまで様々な方にアドバイス差し上げた内容をもとに、
様々なケースに対応できるよう豊富な内容を盛り込んでいます。
しかし、今までほぼ全ての方がむずむず脚症候群を改善できたとは言っても
油断はしておりません。常に最新の情報収集を心掛けており、もし新たに
内容を付け加えることがありましたら、バージョンアップしたものを
ご登録いただいたメールアドレスにお送りします。
むずむず脚の度合いや症状などを把握するためのチェックリストです。
あなたのむずむず脚症候群の種類を判別するのに非常に役に立ちます。
むずむず脚症候群の種類によって対処方法や対策方法が違ってきますので
このチェックリストの利用により意味のない対処法をしなくて済みます。
また、むずむず脚症候群改善後の確認をする時にも役立ちます。
是非、活用してみてください。
※今だけこのプログラムに付属しています。非売品でご購入者しか手に入りません。
今なら、「No! Stress Legs」を使っていただいた感想を
送っていただけると2,500円をキャッシュバックさせていただきます。
その際は、簡単な感想文とご本人の写真画像をいただけるのが条件です。
是非、この機会にキャッシュバックを手にしてください。
現代はストレス社会でほとんどの方がストレスを抱えています。
ストレスを抱えると体に様々な不具合が発生してしまいます。
そのせいでむずむず脚が悪化してしまったという人が最近増えています。
そんなストレスとうまく付き合って毎日をスッキリと過ごして
いただきたい、そんな気持ちを込めてこのCDを作りました。
これを聞きながらリラックスして症状を改善して下さいね。
※冊子版の購入者の方のみ入手していただけます。
 

ご購入者または購入検討の方から寄せられた質問Q&Aです。

教材はどのような形式で受け取れるのでしょうか?
ダウンロード版は、ご入金確定後メールにてダウンロード先を
ご案内させていただきます。パソコンにてご確認いただけます。
冊子版は、梱包された冊子と【期間限定の特製CD】が入った
パッケージがお手元に郵送される形となります。
事務局も経費を一部負担し、印刷代・送料事務手数料などを
全て含め2,400円でお送りしているため、大変好評です。
家族に、購入した中身を知られたくないのですが・・・
ご安心ください。プライバシーには最大限に配慮するため、
通常の書籍を購入したのと同様の梱包にしておりまして、
商品名などは外側に一切記載しないよう工夫しています。
外から見ただけでは何が入っているのか分からないように
なっているため、配達員の方も、ご近所の方も、ご家族の方も
開封しない限りは中身が分からないようになっています。
インターネットでの申し込みがちょっと不安です。
もしインターネットでのお申込み自体に対して不安をお持ちなら、
その点はご安心ください。お使いのウェブブラウザーとサーバ間の
通信は SSL暗号通信により暗号化されているため、ご記入いただく
内容はすべて安全に送信されます。クレジット決済がどうしても
気になる方は、若干タイムラグが発生しますが、銀行振り込みや
郵便局、コンビニでも対応しておりますのでそちらをご利用下さい。
時間や場所の制限はありますか?
苦になるようなやり方、ストレスを感じるような方法では実際には
長続きしません。これまで実践されてきた多くの方がそうおっしゃって
いますが、それでは毎日が憂鬱になってしまいますよね。
今回私がお伝えする方法は時間や場所を選びません。場所も自分の部屋で
大丈夫ですし、リラックスをした環境で行なっていただいて大丈夫です。
そんな時に付属のCDもお役に立てると思います。
配送方法、配送時間の指定などについて相談できますか?
もし何かご事情があり、確認されたい内容がありましたら、お気軽に
フリーダイヤル 0120-972-948 までご連絡ください。デリケートな
内容を扱っておりますので、出来る限りご要望にお応えしていきたいと
考えております。受付時間外の場合も、メッセージをお残しいただければ
改めてご連絡差し上げることも可能です。
こんな私でも本当に今のつらい状況から抜けられますか?
このページにも実践者の方の喜びの声を多数掲載しておりますが、
皆さん個々のシチュエーションは違っても、抜群の成果が出ています。
非常に多くの方に“むずむず脚症候群改善のバイブル”として使われている
実績がありあす。もしひとつだけ、成功した皆さんの間に共通項が
あるとすれば、それは「今の状況を変えたい!」というご自身の思いを
受け止め本気で実践した方々である、ということが言えると思います。

実践者の皆さんから寄せられた喜びの声です。

脚のことを一切気にしないで生活できます

兵庫県 野村様 56歳

夜になるとふくらはぎがムズムズしてきて、気持ち悪くて眠れない状態でした。
時には脚に軽い痙攣が走ったりするほどで、本当に不快な症状が出ていました。

病院で相談してもたいして解決にもならず、ノイローゼにでもなりそうな気分でした。
この三宅さんの改善法は、息子がインターネットで調べていて見つけてくれました。

私でも分かりやすくて簡単にできる方法だったので、さっそくやってみたところ、
病院でも解決できなかった症状が軽くなってきたんです。

効果がありそうだと分かったので、きちんと続けていたら
半年も経たないうちに不快な症状は出なくなりました。

脚のことを一切気にしないで生活できるので、本当に助かっています。
ありがとうございました。


  • 妻に感謝されました!

    妻がむずむず脚症候群に悩まされていたので、この改善術を
    教えました。1ヶ月程で症状がおさまり、本当に助かりました。

    香川県 横山 明彦様 45歳

  • 同じように悩んでいる人に教えてあげたいです

    脚の上で蟻が歩きまわっているような気持ち悪い感触が、
    三宅さんの改善法で解消しました。
    同じように悩んでいる人にぜひ教えてあげたいですね。

    香川県 岩田 ユリ子様 50歳

  • 神経科や診療内科には行きたくなくて…

    むずむず脚症候群は神経科や心療内科に行かないと治らない、
    と言われましたが、そんな科に行くのが嫌だったので
    本当に有難かったです。

    東京都 坂本 真美様 49歳

  • 妊娠中でもできたので助かりました

    妊娠中にむずむず脚症候群になり、薬を飲みたくなかったので
    このプログラムに頼りました。
    すぐに治って無事に出産できたので、とても感謝しています。

    岐阜県 村山 優香様 35歳

  • まさか自分がなるとは!

    「むずむず脚症候群」なんて、自分がなるまで
    全く知りませんでした。本当に不快な症状でしたが、
    この改善術で治すことができてよかったです。

    新潟県 森沢 賢治様 29歳

  • 三宅さんには感謝です。

    原因不明のムズムズ感でイライラしっぱなしでした。ストレスで
    おかしくなりそうでしたが、三宅さんの方法に救わました。
    ありがとうございました!

    和歌山県 古田 いずみ様 26歳

  • 医者でも知らない人がいるんですから!

    医者でも「むずむず脚症候群」を知らない人っているんですよ!
    そんな医者にかかる位なら、この改善術をやってみてください。

    北海道 藤森 美咲様 31歳

  • お年寄りでもできる方法です

    むずむず脚症候群で困っているおばあちゃんに
    教えてあげました!
    お年寄りでもできる方法ですし、よく効くのでオススメです。

    大阪府 渡部 萌様 22歳

  • ストレスの種がなくなりました。

    膝から下に不快なムズムズ感があって、それが大きなストレス
    でした。でも「No Stress Legs」を行ったら解消しました。

    福島県 田川 博康様 33歳

  • 自宅でできるのが嬉しい!

    近くにむずむず脚症候群の治療が受けられる病院がなくて
    困っていましたが、この改善術は自宅でできて大変楽でした。

    群馬県 松本 留美様 47歳

  • 一瞬怪しいんじゃないかと思ったけど、、、

    ネットに出てる情報って、なんだか怪しいものも多いですよね。
    でもこの「むずむず脚症候群改善プログラム」は
    ちゃんと改善効果がありましたよ!

    福岡県 浅野 やよい様 25歳

  • 病院に行くよりも早く治るのでは?

    寝ようとすると脚がむずむずしてきて気持ち悪かったのですが、
    この改善術で治すことができました。
    病院に行くよりも早く治ると思います。

    滋賀県 新沼 裕樹様 28歳

  • 3ヶ月ほどで治す事が出来たそうです

    姑が"むずむず脚症候群"で眠れないと悩んでいたので、
    この改善方法を教えてあげました。
    3ヶ月ほどで完治したとのことで、とても喜ばれました。

    神奈川県 井上 慶子様 44歳

  • 不眠症を解消することができました。

    むずむず脚症候群のせいで不眠症になっていましたが、
    この方法で解消しました。
    良い方法を教えていただいたことに感謝しています。

    長崎県 湯沢 久子様 57歳

最後に、私がお伝えしたいこと

私は、このNo! Stress Legsを自信を持っておすすめしています。

ご自分のむずむず脚症候群の原因をきちんと理解して適切な方法を行えば、
むずむず脚症候群は自分で対策・改善ができるのです。

たくさんの時間を使って、
たくさんのお金を使って結果が出ないことほど悲しいことはありません。

絶対にそのような体験をしてほしくないのです。

あなたがむずむず脚症候群があったとしても悩んでいないのなら
このNo! Stress Legsは必要ないのかもしれません。

読んでいただいたあなたのむずむず脚症候群の悩みを解決したい、
ただそれだけなのです。

あなたが周りの目を気にせずに
そして快適な生活を送れることを祈っております。

今すぐむずむず脚症候群を改善する!

※本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではありません。
配送方法や配送時間の指定など、お電話でのお問い合わせ・ご注文はこちら